TECHNICAL TRAINING

技術講習について

足の専門家を育てる

Mission

人生100年時代に突入し健康意識が向上する中、あらためて歩行への関心が高まっております。しかし、海外に比べて日本はまだまだ足についての知識や技術が圧倒的に足りておりません。

目のトラブルには眼科があるように、足のトラブルには足の専門科が必要です。私たちは一人でも多くの「足のスペシャリスト」を育成し、健康に暮らせる社会の実現を目指しています。

「体幹」と「体軸」を
整える

Adjust

距骨は、足首にある筋肉の付着のない特殊な骨で、足と体の連動を生み出す重要な役割を担っています。

距骨理論を学ぶことにより、これまで足りなかった足の視点が加わり、より効果的な治療やトレーニングを行うことが可能となります。

【足の視点を加えれば次元が変わる!】解説動画

講師のご紹介

Instructor

距骨調整 開発者志水 剛志一般社団法人 日本距骨調整協会 代表理事

志水 剛志

ホテル御三家と言われるホテルニューオータニ東京にサロンを構える柔道整復師。
独自の理論で「距骨調整」を確立し、老若男女の治療から
アスリートのコンディショニングまで幅広い実績を持つ。

当日は、どういった症状に効果的なのかなどを具体的に解説します。

距骨を整えれば不調が治る!

監修:志水 剛志(MAGAZINE HOUSE MOOK)

講習内容

Curriculum

Curriculum 1

理論

  • 足の機能と構造
  • 足趾を正しく動かす
  • 距骨の2つの役割
  • 5つの距骨タイプ

【足の治療で大切なたったひとつのこと】解説動画

Curriculum 2
距骨タイプを用いた体の評価方法

評価

  • 足趾の評価
  • 距骨の評価
  • 膝と股関節の評価
Curriculum 3
距骨タイプごとの施術方法

手技

  • 足趾のリリース
  • 足関節のリリース

導入実績

Result

全国63院が導入

距骨調整は、より実践的で効果性の高い技術として全国各地の整骨院を中心に導入され、様々な足のトラブル解決に役立てられています。

認定院は全国63院
  • SATOMI SHINKYUSEIKOTSU
    SATOMI SHINKYUSEIKOTSU
  • NOGI HANAMOMO SEIKOTSU
    NOGI HANAMOMO SEIKOTSU
  • S-CARE
    S-CARE
  • NUKUI SEKKOTSU
    NUKUI SEKKOTSU
  • KYOKOTSU SALON
    KYOKOTSU SALON
  • FORTUNA
    FORTUNA

ライセンス取得者
155

これまで柔整師・鍼灸師・理学療法士を中心に、整体師・トレーナー・エステティシャン・
セラピスト・ヨガインストラクターなど様々な分野の方がライセンスを取得され活躍しています。

受講者の

VOICE

「つかさ鍼灸整骨院」の院長 田島先生の場合

普段から腰痛や膝痛の患者様に足の施術を加えることで、改善効果が期待できることは実感していました。 さらに足の専門知識を深めようと調べていたところ、距骨調整の存在を知り技術講習を受けることにしました。
実際に受講してみると、期待していた以上に理論や技術の完成度が高く、すぐに商用ライセンスの導入に切り替えました。
現在は、板橋区の自院で距骨調整を正式に導入し、集客からブランディングまでトータルでサポートしていただいています。

パーソナルライセンス制度について

System

当協会のライセンス制度は、スキルアップを目的としたパーソナルライセンスと距骨調整をビジネス目的で使用するためのビジネスライセンスの2種類となります。

どちらのライセンスについても、厳正な認定基準を設け、継続的な品質管理と定期的な勉強会を通じて信頼性を担保し続けております。

ライセンス特典

  • 信頼性の向上
    信頼性の向上
    ライセンスを活用し信頼性の向上が図れます。
  • テレビでの掲載実績
    掲載実績の共有
    雑誌やテレビでの掲載実績を共有できます。
  • 講習会に会員価格
    次回以降は無料
    サービスを向上さえるために補習やリフレッシュ講習は無料で参加が可能です。
  • 研究会により最新情報
    最新情報の取得
    専用のFacebookグループや研究会により最新情報を知ることができます。
  • スポーツ団体のトレーナーとして実績
    活躍の場を提供
    協会が提携するアスリートやスポーツ団体のトレーナーとして実績が積めます。
  • オリジナル製品の販売
    オリジナル製品の販売
    距骨調整用インソールなどオリジナル製品の取り扱いができます。

開催概要

Outline

技術講習は、ご活用いただくケースに対応したコースをご用意しています。
治療院での活用を目的とした「距骨調整コース」とサロンでの活用を目的とした「むくみ対応コース」の2つのコースがあります。

受講資格

医療系国家資格者または2年以上の実務経験のある
整体師、トレーナー、エステティシャン、セラピスト、ヨガインストラクターなど。

コースのご紹介

距骨調整コース

柔道整復師や鍼灸師、理学療法士など治療院での活用を目的としたコース

  • 受講料:
    99,000円(税込)
    支払方法:
    クレジットカード払い

むくみ対策コース

セラピストやエスティシャンなどリラクゼーションでの活用を目的としたコース

  • 受講料:
    99,000円(税込)
    支払方法:
    クレジットカード払い

※遅刻・早退された場合は資格発行不可となります。開始から終了まで参加できる方のみお申し込みください。(当日の不慮の事故や公共交通機関の大幅な乱れ等の場合はこの限りではありません)
※当日の持ち物等の詳細事項について、お申込後に担当者よりお伝えさせていただきます。

お申し込みキャンペーン

講習スケジュール

コース 日程 参加人数 時間 場所  
距骨調整コース 2021年7月4日(日) 10名 13:00 ~ 18:00 東京
距骨調整コース 2021年7月18日(日) 10名 13:00 ~ 18:00 東京
むくみ対策コース 2021年8月1日(日) 10名 13:00 ~ 18:00 東京
むくみ対策コース 2021年8月15日(日) 10名 13:00 ~ 18:00 東京

よくある質問

Faq

受講資格について

パーソナルトレーナーですが受講はできますか?

3年以上のキャリアがある方でしたら、基本的受講は可能です。
距骨調整コースは治療スタッフ向けのプログラムのため、解剖学や手技の知識や経験が必要となります。ご不安な場合は事務局までご連絡をください。

美容系の施術者ですが受講できますか?

はい、大丈夫です。
実務経験3年以上の実績があればライセンスを取得できます。美容の方はむくみ対策コースを用意しておりますので、そちらの受講をおすすめしております。

講習について

むくみ改善コースはどんな内容の講習ですか?

リフレクソロジストやエステティシャンなどのセラピストを対象として、むくみや冷え性などの下肢トラブルを距骨を中心にアプローチした技術講習となっております。

合格後、再講習を希望する場合、費用はかかりますか?

いいえ。かかりません。リフレッシュ講習を準備しておりますので、何度でも無料でご参加いただけますので、お気軽にご参加ください。

パーソナルトレーナーですが受講はできますか?

3年以上のキャリアがある方でしたら、基本的受講は可能です。
距骨調整コースは治療スタッフ向けのプログラムのため、解剖学や手技の知識や経験が必要となります。ご不安な場合は事務局までご連絡をください。

どんな症状に効果がありますか?

外反母趾、足底筋膜炎、魚の目、タコなど足のトラブルへの効果はもちろん、距骨調整ことで全身のバランスも整い、腰痛や肩こり、頭痛やめまい、などさまざまなところに効果があります。講習では「足元から健康を」テーマに距骨が全身にどのような影響を与えるのか、お伝えいたします。

講習時に購入が必要なものはありますか?

受講時に使用する道具類は、全て協会で準備いたしますので、当日はお着換えやタオルだけご持参いただければ大丈夫です。

コロナウィルス感染予防対策について

当協会は、技術講習・説明会における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドラインを設定し、、参加者、登壇者、主催者及び運営スタッフ等(これらを「関係者」と呼びます)、イベント関係者全ての人の生命と健康を守り、新型コロナウイルスの感染予防に取り組むよう努めてまいります。

会場選定

・3つの密(密閉空間、密集場所、密接場面)を回避し、ソーシャルディスタンス(社会的距離)を保つことができる会場を選定する。
・国や自治体の方針を確認した上で、その条件に見合った会場を選定する。

会場全体の衛生管理

・会場入口や、受付、エレベーターなど接触が想定される場所での、アルコール消毒液の設置
・ソーシャルディスタンスを保つことができる座席間隔の確保
・換気の励行 0. エレベーターの最大同時使用人数
・全てのイベント関係者に対する感染防止対策の徹底
・当日体調を崩した方がいた場合に備えた、初期対応用の隔離エリアの準備や対応方針
・実施直前の消毒徹底

全体運営における衛生管理

・来場者全員の連絡先の取得管理
・関係者全員の連絡先の取得管理
・ 会場の換気、消毒を定期的に実施するための会場使用計画
・関係者への衛生管理の徹底 – 体調の優れない方は参加しないよう周知
– 関係者は出勤前に体温を計り、体温が37.5℃以上の場合、イベントには参加せずに自宅療養とする
– 関係者はマスクを着用し、手洗い / アルコール消毒を徹底 – 実施会場とは別の都市から登壇者やスポンサー等を招致する場合の、移動に関わる感染防止対策
– イベント運営に関わる物品(参加者用配布物、運営用備品や機材等)の使い回しや共有の禁止

会場の衛生管理

身体的間隔を確保し、身体的接触回数を減らすために、例として下記のような項目について検討し、必要なものについて実施する。
・ソーシャルディスタンスを保つよう座席の設定や呼びかけるフロアサイン等の設置
・換気の励行 – ドアは必ず開けたままにしておく、不可能な場合、不特定多数にドアノブを触れさせないよう、スタッフを配置してドアの開閉を取り扱う
・ドアノブ、トイレなどの消毒

参加者の衛生管理

例として下記のような項目について検討し、必要なものについて実施する。

・会場入口で非接触型体温計を使用し、全ての参加者の体温確認を実施
・体温が37.5℃以上の参加者については、丁重に入場をお断りする
・受付にてマスクの着用/アルコール消毒の実施呼びかけ
・握手や名刺交換等も含め、ソーシャルディスタンスを確保いただくよう、周知徹底

試験に不合格の場合は受講料は返金されますか?

受講料はあくまでも講習を受講するための費用なので、ご返金はいたしかねます。距骨調整は、施術の品質を担保するために一定の基準をもって認定を行なっております、全ての受講者がライセンスを取得できるわけではないことを予めご了承ください。

ビジネスライセンスについて

認定院になるには、どうしたらいいですか?

説明会をご用意しております。参加費は無料ですので、距骨ブランドを使ったビジネスモデルをお伝えいたしますので、お気軽にご参加ください。
(説明会サイト: https://jatb.or.jp/taikenkai/ )

その他

どんな症状に効果がありますか?

外反母趾、足底筋膜炎、魚の目、タコなど足のトラブルへの効果はもちろん、距骨調整ことで全身のバランスも整い、腰痛や肩こり、頭痛やめまい、などさまざまなところに効果があります。講習では「足元から健康を」テーマに距骨が全身にどのような影響を与えるのか、お伝えいたします。

協会で開発されているグッズの取り扱いはできますか?

ライセンスを取得後はお取り扱いいただけます。協会員専用のネットショップを用意しておりますので、そちらからお買い求めいただけます。

講習後に新メニューとして距骨調整を取り入れたいのですが

もちろん可能です。お店のメニューと組み合わせてご利用いただくことで、より効果的にご活用いただけると思います。詳しくは具体的な利用方法についてはお問合せください。

お電話でのお問い合わせ
050-5272-8943
院への導入をご検討の方
院への導入

CONTACT

ご質問やご相談はお気軽に
お問い合わせください。

オンラインでのお問い合わせ
お問い合わせ
技術講習のお申し込み
お申し込み